在日ファンク3rd full album『笑うな』

2014.09.03 release!
2014.09.03 release!

 お尻を横に振りたくなる16ビートのリズムと、響く管楽器のサウンド。そして、そこに乗っかるのは、根に根に根に・・・根に持ってます?

 SAKEROCKのトロンボーン奏者のハマケンこと浜野謙太率いる7人組のバンド、在日ファンク。音楽の軸は、もちろんバンド名にあるファンクのサウンド。そこに乗っかるのは日本語という、国境を越えた音楽の「違和感」が何といっても魅力だ。そしてフロントマンのハマケンのシャウトと軽快なステップは、ライブで魅せられる楽しみの一つである。

 彼らの曲は、タイトルにつけられる単語のインパクトがとにかく強い。特に今回はアルバムタイトル『笑うな』に、まず驚いた。これまで「おもしろい系」でくくられることの多かったバンドではないかと推測するが、そんなバンドが『笑うな』というタイトルでメジャーデビューするなんて、これは本気だなと。

 トラック3の“ちっちゃい”は在日ファンク全快な曲。軽快なリズムとサウンドにちっちゃい「つ」とちっちゃい「や」のマッチが気持ちいい。そうやって言葉を刻んできたかと思えばサビでの淘汰という単語の発音は「TO-TA」に聴こえて、ノリの変化にまんまと巻き込まれる。で、結局何がちっちゃいの?と、考えると政治的意味深な歌詞に変化していた。

 ファンクに合わせて叫んでいるのではなくて、日本に在って、叫びたい事があるからファンクを鳴らしている。もちろん演奏も攻めて来ているのだけど、サウンドのノリだけじゃなくて、歌詞に意味がちゃんと込められている。それぞれの曲に描かれた人間が…いや、日本人が持っているねちっこさやコンプレックスを含めた全12曲。すべてにハマケンの本気を感じた渾身のメジャーデビューアルバムだ。

text by 松本明莉


『笑うな』在日ファンク

2014.09.03 release!

初回限定盤:¥3,500+税/COZP-964-5

通常盤:¥2,800+税/COCP-38724

アナログ:¥3,200+税/COJA-9280

 

01. 大イントロ

02. 根にもってます

(新スカルプケアブランド「インセントスカルプGnocchi(ニョッキ)」CMソング)

03. ちっちゃい

04. 脈

(新スカルプケアブランド「インセントスカルプGnocchi(ニョッキ)」WEBムービーソング)

05. 不甲斐ない

06. 場

07. パラシュート

08. 恥ずかしい

09. 断固すいません

10.産むマシーン

11.笑うな

12.百年


■LIVE INFO

在日ファンク『笑うな』発売記念ツアー

2014.10.04(土) 福岡 BEAT STATION

2014.10.05(日) 広島 ナミキジャンクション

2014.10.12(日) 梅田 CLUB QUATTRO

2014.10.13(月・祝) 名古屋 CLUB QUATTRO

2014.10.18(土) 高松 DIME

2014.10.19(日) 京都 MUSE

2014.10.25(土) 松本 ALECX

2014.10.26(日) 金沢 AZ

2014.11.01(土) 仙台 CLUB JUNK BOX

2014.11.02(日) 新潟 GOLDEN PIGS REDSTAGE

2014.11.08(土) 盛岡 CLUB CHABGE WAVE

2014.11.09(日) 秋田 CLUB SWINDLE

2014.11.14(金) 札幌 PENNY LANE 24

2014.11.16(日) 東京 EX THEATER ROPPONGI

■OFFICIAL WEB

http://zainichifunk.com


DISC to ROCK!