ペロペロしてやりたいわズ。タワーレコード限定シングル『Bless you!』


2014.12.17 release!
2014.12.17 release!

 地元広島では「ペロペロ」の愛称で親しまれるバンド、ペロペロしてやりたいわズ。がタワーレコードのレーベルより初の流通音源をリリースした。まずはその卑猥な名前からどんな事が起こるんだとドキドキし、扉を開いて欲しい。
 待っているのは女の子にとっての「私と君」という小さな世界。その中で繰り広げられる女心が3つの物語(楽曲)で描かれている。中でも、あららぎ(Gt.)のカッティングが活きたリフと韻を踏む歌詞から始まる“Bless you!”は、聴く人の性別によって聴こえ方が違うのではないだろうか。女の私からすると、不思議ちゃんで一方的な束縛女なんだけど「でもこの子絶対見た目可愛いはず」といった女性から敬遠される女の子像が浮かぶ。悔しいけどこういう女の子が世渡り上手なんだろうなと思うと実に歯がゆい…!
 1枚を通して共通するのは、男っぽいギターのカッコ良さとソレに絡まってくる太いベース。“あまちゃん”では特にぬめっとした芯の太いベースラインが恐怖を煽ってくる。そして、最後に収録されている“暮れる”では、掌を返したようにとても健全で、とても素直。そういえば“あまちゃん”と“暮れる”は同じ「別れ際の話」だが、全然違うタイプの女の子が現れヒラヒラと踊る。そのヒロインを演じるのがバンドのフロントマンであるムカイダー・メイだ。ライブでは彼女がステージに立った瞬間の変わり様は必見だ。あれっ、たった3曲だけなのに、気づけば彼女たちには振り回されっぱなし…。
 今作でのドラムは現メンバーが叩いていない為、そこが少し残念だが、2014年11月ドラムのなおきさんが加入した事で“私と君の世界”に何か変化が起こるかもしれない。それにも注目したいし、今後のペロペロしてやりたいわズ。にも大注目だ!

text by 松本明莉/miho shirasaki

『Bless you!』ペロペロしてやりたいわズ。

2014.12.17 release!

¥500(tax in)/FSRC-10002


1. Bless you!
2. あまちゃん
3. 暮れる


■LIVE INFO

2015.1.10(土)心斎橋FANJ

「mutation」

open18:30/start19:00 

adv¥2000/door¥2500(D代別)

出演:わがままカレッジ(東京)/Emu sickS/理科室コーヒー実験ブレンド


2015.1.16(金)HIROSHIMA 4.14
「コンテンポラリーな生活 レコ発ツアーヘドが出る前に』」

open 18:00/start 18:45

adv ¥2500/door ¥3000(D代別)

出演:コンテンポラリーな生活/Brian the Sun/ファジーロジック


DISC to ROCK!