五十嵐 隆 DVD『生還』 live at NHKホール 2013/05/08

2014.06.01 release!
2014.06.01 release!

 五十嵐隆の音楽人生において、間違いなく大きなターニングポイントになる1日を、余すところなく切り取りだした作品『生還』。五十嵐が最後に活動した『犬が吠える』から4年、日本武道館で最後を迎えた『Syrup16g』のラストライブから数えると、実に6年の歳月を経て行われたライブ活動である。

 この日のサポートメンバーは中畑大樹(Dr)とキタダマキ(Ba)。言わずと知れたSyrup16gのメンバーだ。ライブはSyrup16g時代の代表曲と、五十嵐が沈黙期間中に書き下ろした新曲達が入り交じった構成。全体的には落ち着いた雰囲気が漂い、3人の演奏は黙々かつ淡々と続くが、根っこの部分から漂う熱量が尋常ではない。彼等の鳴らす音だけでなく、曲の一瞬一瞬で見せる表情や感情、歌声や叫び声や呼吸音から、その熱い気持ちが伝わってくる。オーディエンスが放つ雰囲気も、とびっきりのサプライズを届けられた喜びと興奮、何よりも五十嵐隆を迎え入れる為の暖かさに満ちていた。

 五十嵐はライブ中には多くを語らず、より多くの歌声とギターの音を鳴らすことで、その不器用なコミュニケーションを繰り返していた。その姿が実に彼らしくて、緊張とリラックスが融和する独特の空気が生まれているような気がする。五十嵐隆の今を凝縮した二時間弱の映像作品。彼の歴史を追い続けている人達にとっても、彼の歴史に今から触れようとしている人達にとっても、きっと一生ものとなる作品。是非手に取り、見て聞いて感じて、人間の感情が剥き出しになる瞬間と、自分の感情とを重ねてみる事をおすすめしたい。

text by HIRO.


『生還』五十嵐 隆

2014.06.01 release!

DVD ¥5,000(+税)/UKDZ-0155-DV

Blu-ray ¥5,500(+税)/UKDZ-0156-BD

01.Reborn

02.Sonic Disorder

03.神のカルマ

04.I.N.M

05.生活

06.赤いカラス

07.ラズベリー

08.さえないコード

09.透明な日

10.ヒーローショー

11.真夏のターンテーブル

12.明日を落としても

13.センチメンタル

14.月になって

15.落堕

16.天才

17.空をなくす

18.パープルムカデ

19.リアル

20.翌日(オリジナル ver.)~翌日

 

■Information

http://ukproject.com


DISC to ROCK!